2010年02月06日

肌がピチピチになる方法〜小林正観

小林正観さんの話で一番有名なのは「ありがとう」と言い続けると、本当にラッキーなことや嬉しいことが起きますよって話です。

私自身、言い続けてからいいことがいっぱい起きるようになったので言葉には本当にパワーがあるんだなと実感しています。

正観さんは「ありがとう」のほかにも「嬉しい・楽しい・幸せ・愛してる・大好き・ありがとう・ツイてる」という言葉祝福神も教えてくれています。

これの「祝福神」の言葉を言い続けるということは、自分自身がいい言葉のシャワーを浴び続けるということです。

そうすると人間は元気になっていきます。
言葉一つで細胞が全然違ってきます。

逆に、つらい・悲しい・つまらない・嫌だ・嫌いだ・疲れた・不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句・恨み言葉・憎しみ言葉・呪い言葉・・・こういう否定的な言葉を言い続け、浴び続けていたら、どうなるか?

一気に元気がなくなり、細胞はぼろぼろ、人生もぼろぼろ。
エネルギーもなくなってくるでしょう。
実践したくはありませんね。

小林正観さんのことを批判する人もいますが、きっと他にもいろんな人を批判しているんでしょうね。江原啓之さんも、今の日本人は1億人がみんな裁判官のようだとおっしゃっていました。裁判官ではないのですから、批判はしないほうがいいですよね。

だってまるっきり正観さんの話と間逆のことしてしまうわけですから。自分で努力して不幸になっているようなものです。


自分や周りの人達の健康や幸せのためにも、「祝福神」をたくさん唱えたいですね。

斎藤一人さんも、うれしくなるような、良い言葉をつかっているとまたそれを言いたくなるようなよいことが起きますよって話されてます。

また愚痴や不平不満ばかり言っているとまたそれを言わなきゃならないような悪いことがつぎつぎと起きるようになるってお話されてます。

与えたものが返ってくるという、これが宇宙の法則だそうです。

ところで正観さんによれば、心から「ありがとう」を言われた人は、細胞が活性化して元気になり、若返り、体が軽くなるそうです

確かにそんな気がします。
ということは・・・自分に対してこころからありがとうっていってみると・・・

あとは実践してみてください(笑)

ご家族の方や周りのみんなに、「ありがとう」の言葉のプレゼントをしてみてはいかがですか?

当然自分へのプレゼントにもなりますよね!

お肌のお手入れは、まず「ありがとう」という言葉から。
明るい言葉で楽しく過ごせば、お肌もピチピチ間違いなし!?

ということで、小林正観さんを信じて、自分自身を信じて実践していきましょう♪


笑顔で光って輝いて

笑顔で光って輝いて

  • 作者: 小林 正観
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2008/04/18
  • メディア: 単行本




釈迦の教えは「感謝」だった

釈迦の教えは「感謝」だった

  • 作者: 小林 正観
  • 出版社/メーカー: 風雲舎
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 単行本



この記事へのコメント
いつも勝手ながら拝見させていただいています。私も小林正観さんの大ファンです。今まで出された本を片っ端から読んでいます。とてもためになりますよね!
Posted by 有難う子 at 2010年02月05日 09:56
>有難う子さん
いつも見てくださって、本当にありがとうございます。

正観さんのファンの方とお話できるのは、本当の嬉しいし、楽しいです。

正観さんの教えをどれだけ実践できるか、挑戦中です。

今日も早朝にトイレ掃除してきました。
気持ちよかったです。

また遊びに来てくださいね^^
Posted by 管理人 at 2010年02月05日 13:04
もうひとつの幸せ論が届き、早速読みました。これもほんとうによかったです。
ジッセンジャーを続けています!^^
Posted by 有難う子さん at 2010年02月16日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。