2010年02月04日

お金の使い方〜小林正観の楽しく生きる宇宙法則(ありがとう・SKP・うたし会)〜

(お金を)喜ばれるような使い方をし続けていると、いつの間にかお金自身があちらこちらの財布で、ひそひそと話をするようになります。
「あの小林正観という人のお家に行くと、僕たちをなんか喜ばれるように使ってくれるよ」
「そうか、じゃあ明日、ほかの家に行ったら、その噂話をしてあげよう」
このように、みんながあちこちで話をしてくれます。そして、あちこちでそのような噂話を聞いたお金が、自らの意思でこの人の家に来ようとします。


by小林正観


小林正観さんは、お金が喜んでくれるようなお金の使い方をしていれば、自然とお金がたくさん寄ってくるようになるとおっしゃっています。

ファッションデザイナーを目指している人がいたら、「数万円で服を作って欲しい」と言ったり、陶芸を志している人がいたら、「3万円でカップを作って」といってお金を渡すというようなことだそうです。

あと、はやっていないお店でお金を使うのも良いようです。

楽しい考え方ですよね。

小林正観さんの考え方は、ほんと楽しいんですよね。大好きです♪


一度めちゃくちゃマズイとんかつ屋で食事したことがあります。

カツ丼を頼んだのに、なぜか味噌カツが出てきて、しかも味噌は苦くてマズイ。ごはんはべちゃべちゃ、味噌汁は薄い(笑)なんで薄いんだとって思ってたら、味噌汁を飲み終わったらお椀の底に味噌がたまってました。

「これ、生味噌ずいやん!!それに、ちゃんと混ぜようや!!」

すごいでしょ!?(笑)

一番うまかった、イヤ、マシだったのは、スーパーで買ってきたのは間違いない黄色いたくあんでした(^◇^ ;)

伝説的な不味さでした。おかげさまで、かなりネタとして活躍してもらってます。

あの時は、かなりお金が喜ぶ使い方ができたと思います♪

さて、あなたのもとにお金が集まってきてくれるかどうか。
それは今後あなた自身が、お金がどれだけ喜んでくれる使い方ができるか。

ここが分かれ目になってきます。

流行っていないお店で使うのもいい。
他人が喜んでくれる使い方もいい。
例えばプレゼントとか。

お金に愛される生き方は、人に愛される生き方と言えるでしょう。


楽しく上手にお金とつきあう

楽しく上手にお金とつきあう

  • 作者: 小林 正観
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2007/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




ツキを呼ぶ「トイレ掃除」―宝くじ当選!理想の人と結婚!赤ちゃんができた! (マキノ出版ムック)

ツキを呼ぶ「トイレ掃除」―宝くじ当選!理想の人と結婚!赤ちゃんができた! (マキノ出版ムック)

  • 作者: 小林 正観
  • 出版社/メーカー: マキノ出版
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪他にもおもしろブログがたくさんあります。→→→人気ブログランキング.gif


トップへ戻る
美輪明宏・江原啓之・斉藤一人・小林正観さんの楽しい世界

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23367547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。