2006年09月07日

知識と教養の違い〜美輪明宏の愛のメッセージ(オーラの泉)〜

「知識」はモノを知っているだけのこと
それを生活の中で活用してこそ「教養」となる


by 美輪明宏


知識をいくら持っていてもそれを活用しないと知らないのと同じです。

実践しないと意味がないのです。
つまり「知る」ことばかり考えないで、「実践」をすることが大切ということです。


≪それでは今日のほっタマ♪≫

頭でっかちになってしまっていませんか。

「知る」よりも「実践」することのほうが大切です。

「経験」こそ魂(たましい)を磨くうえでもっとも大切なことなのですから。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪他にもおもしろブログがたくさんあります。→→→人気ブログランキング.gif


トップへ戻る
美輪明宏・江原啓之・斉藤一人・小林正観さんの楽しい世界
posted by 39 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 美輪明宏さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23409845

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。