2006年09月15日

お金とトイレ掃除その3〜小林正観の楽しく生きる宇宙法則(ありがとう・SKP・うたし会)〜

前回の記事で、家を新築した時に7人の神さまがやってきて、7番目の最後に来る神さまがうすしま明王さまで、「うすしま明王さま ありがとうございます」と書いれトイレに貼っておくといいことが起こると書きました。

今回はその続きです。


この7人の神さまが到着するのに、どうしてこれほど時間が違うかというと、持ってくるものが違うからです。

1番目の神さまは、何も持たずに脱兎(だっと)のごとく走ってきます。
2番目の神さまは、小さな紙袋お土産を持ってきます。
3番目の神さまは、セカンドバッグのようなものに、お土産をつめてきます。
4番目の神さまは、小さなナップザックを背負って走ってきます。
5番目の神さまは、ちょっとしたリュックサックを持ってきます。
6番目の神さまは、リュックサックの中に大きな、ものすごい塊を入れてきます。
7番目の神さまは、山男が背負うような、後ろが全部見えなくなるほどの大きなリュックを背負っています。走ろうとしますが、どうしても速く走れないので7番目になってしまいます。

そのバッグ、リュックの中に何が入っているかというと、金銀財宝が入っているのですね。その家に行って、みんなに裕福にしてあげようと思うのだそうです。

(中略)

この神さまの名を「うすしま明王さま」といいます。


by 小林正観 


ということで、これを読んだ人は今日から「うすしま明王さま」を大切にしましょう^^

「うすしま明王さま ありがとうございます」と書いた紙をすぐにトイレに貼ることをおすすめします♪

占い金運を確かめるより、トイレ掃除を実際にして、金運アップさせてみませんか。


≪それでは今日のほっタマ♪≫

トイレ掃除を「奥様明王さま」にまかせっきりにしていませんか。「奥様明王さま」一人にトイレ掃除をさせるのはもったいないですよ。げんに「奥様明王さま」はタンスの奥にへそくりがたくさん・・・かもよ(笑)


今日も読んでくださってありがとうございます。応援よろしくお願いします♪
→→→人気ブログランキング.gif


トップへ戻る
美輪明宏・江原啓之・斉藤一人・小林正観さんの楽しい世界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。